<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>
menu
  • main
  • main
chara01 突撃レポート第5弾:
株式会社キャリア・マム

株式会社キャリア・マムは、女性たちがお子さんのそばで働き続けられる在宅ワークの仕組みをつくり、女性たちの生の声や仕事への意欲を企業のマーケティングや商品開発に活かしている10万人のネットワーク会員を誇る会社です。2014年7月にはココリア多摩センター内にオフィスを移転し、「おしごとカフェ キャリア・マム」をオープン。ドリンクやランチ、スイーツなどを楽しめることはもちろん、女性の「働く」を支援する空間として活用されているそうです。そこで今回、「おしごとカフェ キャリア・マム」を訪問! キャリア・マムの堤香苗社長から、ママになっても働き続ける魅力や強み、キャリア・マムの取組についてお伺いしました。

土谷さん
「おしごとカフェ キャリア・マム」とはどんなカフェなのですか?

「自分らしく働くママを応援する」というコンセプトのもとでオープンしたカフェです。憩いの場としてはもちろん、仕事や勉強ができるコワーキングスペースとしてもご利用いただき、小上がりの座敷スペースも設けていますので、お子さん連れの女性にも喜んでいただいています。私自身も時々気分転換にカフェで仕事をしています。また、併設のホールでは、起業セミナーやヨガなどのレッスン、ワークショップなども開催しています。
キャリア・マムは東京都が実施する「インキュベーションHUB推進プロジェクト事業」のサポートを受け、「女性キャリア&起業家支援プロジェクト」を進めています。家庭と両立しながら起業を志す女性の成長を支援しています。「おしごとカフェ キャリア・マム」もその取組のひとつで、私が講師となって起業を考えている女性に向けた「事業計画作成セミナー」も実施しました。

木のぬくもりに包まれながら、和やかな雰囲気でお話をお伺いできました! 木のぬくもりに包まれながら、
和やかな雰囲気でお話をお伺いできました!
働く女性を応援する背景には、どんな思いがあるのですか?

女性が子育てを理由に仕事やキャリアを諦めてしまうのは、本当にもったいないことです。キャリア・マムがママたちのネットワークをつくり、在宅ワークという働き方を広げてきたのも、一人でも多くの女性が子育てと両立しながら働き続けられる社会にしたかったからです。
自宅で育児の合間に数時間でも仕事をし、家庭の外の人たちとつながり、励ましあい、お給料をもらえたら、生活にも気持ちにも張りができますよね。キャリア・マムに登録して仕事をしていただいているママさんの中には、友達から「お化粧変えた?明るい印象になったね」と言われるくらい、輝きを増している方もいらっしゃいますよ。そうやってママたちが「働く」を通じて前向きになれるように、キャリアアップや起業の夢を叶えていただけるようにサポートすることが、キャリア・マムが大切にしている原点なんです。

10万人のママ会員を持つキャリア・マムだからこそできることとは?

消費者の本音を企業に送り届けられることですね。企業のマーケティング部門や商品開発部門で働いている方々は、日常のスーパーマーケットにこそ、“売れる商品づくり”のヒントが詰まっているんだと言って、スーパーなんかに足を運んでいらっしゃるようですが、それはその日1日のことで、消費者の実際の動向をくみ取るなんてなかなかできないですよね。
その点、10万人もの会員の女性たちは、日常的にスーパーに通う、いわば“消費者のプロ”。その消費者目線を活かし、例えば「主婦マーケティング」として、会員同士の座談会などを開催し、商品に関する本音の評価を企業に送り届けています。また、飲食店やエステサロン、住宅展示場にお客として足を運んでもらい、消費者目線で気になったことや改善点などを企業にフィードバックすることもあります。
そうした通常では表に出にくい消費者の“隠れた本音”を引き出し、可視化できることが主婦マーケティングの強みです。実際、ネットスーパーの立ち上げや3人乗り自転車の開発、オリジナルキッチンの開発などに当社の会員の生の声が活かされています。

今後、どのような取組を展開していくご予定ですか?

私が出産・育児を経て仕事に復帰した当時は、母親は家庭に入るべきという社会風潮があり、疎外感を味わいました。その逆境を乗り越えてきた経験を活かし、女性が胸に秘めたモチベーションを高め、活躍の力になれることがたくさんあると思っています。 「おしごとカフェ キャリア・マム」でもセミナー等を積極的に開催し、私が培った経験やノウハウを発信しております。また、多摩センターだけに留まらず、業態としてフランチャイズ展開することで、女性の活躍を支援する“場”をもっと増やしていくつもりです。そして、女性にとって“暮らす”と“働く”がより近くなり、ママも家族もHappyになれるような世の中をつくっていきたいと思います。

キャリア・マムの皆さんに温かく迎え入れていただきました! キャリア・マムの皆さんに
温かく迎え入れていただきました!

レポートを終えて

「おしごとカフェ キャリア・マム」には奥多摩産のスギやヒノキがふんだんに使われていて、自然の温もりを感じさせる本当に心地よい空間でした。そんな空間でお伺いできた堤社長のお言葉一つひとつから、女性の「働く」を応援したいという気持ちが伝わってきて、「私もいきいきと働き続けたい」という意欲が掻き立てられました。
カフェに併設したオフィスでも女性社員の方々が多く活躍し、子育てと仕事を無理なく両立している方も多いとのこと。働く魅力が詰まった会社だということを肌で感じた取材でした。

女子大生レポーターの土谷さん 女子大生レポーターの土谷さん
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都

CONTACT

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

Tel.03-3479-0293(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

Fax.03-5413-3020

Mail.

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。

pagetop
Facebook Twitter
江戸っ子1号プロジェクト 中小企業しごと魅力発信 取組レポート キャラクタープロフィール モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター 東京都産業労働局からのお知らせ 東京カイシャハッケンツアー 冊子バックナンバー